blg_ttl_21.png

創邦21同人
(五十音順)

  • 今藤 長龍郎
  • 今藤 政貴
  • 今藤 政太郎
  • 今藤 美治郎
  • 金子 泰
  • 杵屋 淨貢
  • 清元 栄吉
  • 福原 徹
  • 松永 忠一郎
  • 米川 敏子

新コンテンツ登場
毎月更新!

2020年10月23日
第17回作品演奏会

thumnail

2020年3月11日
第12回創邦21公開講座
「創作のキモ」

2019年2月21日
第10回創邦21公開講座
「創作のキモ」

/a>

2017年11月8日
第15回作品演奏会

2017_soho21.jpg

2017年7月21日
第8回創邦21公開講座
「創作のキモ」

kimo_2017.jpg

2016年11月8日
第14回作品演奏会

創邦21チラシ

2016年6月22日
第7回創邦21公開講座
「創作のキモ」

創作のキモ_2016

2015年11月5日
第13回作品演奏会

omote_01.jpg

2015年8月17日
第6回創邦21公開講座
「創作のキモ」

bunner_kimo_201508.jpg

2015年1月7日
第5回創邦21公開講座
「創作のキモ」

2015_kimo.jpg

2014年10月8日
第12回作品演奏会

チラシ

> ブログ トップページ

南枝はじめて開き初め

2020.01.14 Tuesday

松も明け、寒に向かっていく頃ではあるのだけれども、先取りしすぎな気温の日もあり、この冬は、この先は、今年は大丈夫かしらと心配になる今日この頃。
でも!
蠟梅が咲き始めていたのを発見した。


「君が代松竹梅」など色々な曲にあるように、他の花に先んじて咲く梅を「花の兄」として

    南枝はじめて開きそめ

とは、簡潔に上手いこと言ったものだ。
梅ばかりか、この蠟梅も本当にその通りで、南枝の、中でも南に向いているつぼみからほころんでいる。
その静かな気迫には頭を垂れるしかない。

金子 泰
  • カテゴリー:金子 泰
  • 2020年01月14日(火) 00:09
  • -

クリスマスだが門松

2019.12.25 Wednesday

きょうはクリスマス・・だが、
一足早く、門松が来ている。

 

image001.jpg

 

今年も残すところ1週間。
お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

来年は、
浅い春に「創作のキモ」。
できれば夏ごろにももう一回「キモ」。
10月23日(金)に、17回目の演奏会。
を予定致しております。

皆さまどうぞ良いお年をお迎えください。

金子 泰

  • カテゴリー:金子 泰
  • 2019年12月25日(水) 15:54
  • -

日本三曲協会「日本の響」にて

2019.10.09 Wednesday

日本三曲協会の定期公演、「日本の響」(10月5日 観世能楽堂)に伺いました。

第1部の『桜川』に、米川敏子同人ご出演。
そして清元栄吉同人の委嘱作『羽衣』も初演されました。
聴きにいらしていた今藤政太郎同人と、3人で。

 

 

栄吉さんの作品は、ご自身が「異界との邂逅と淡く切ない別れ。」(公演プログラムより)と語っていらっしゃいますが、
三十絃の強い音に、出逢うべきでない二人が出逢ってしまったという印象を受けました。
お舞台の上は人・人・箏・箏、
橋掛りまで人・人・人。

新作の初演はドキドキワクワクします。

金子  泰

  • カテゴリー:金子 泰
  • 2019年10月09日(水) 09:43
  • -

演奏会終わりました

2019.05.23 Thursday

第16回作品演奏会、無事終わりました。
お世話になりました皆様、お越しくださいました皆様に、深く篤く御礼を申し上げます。

これからもよろしくお願い申し上げます!

 

「半身」舞台作り中(舞台稽古)  ※ブレています

 

0523_2.jpeg

同  「僕はここですね」

 

0523_3.jpeg

同  「暗くしまーす」

金子  泰

  • カテゴリー:金子 泰
  • 2019年05月23日(木) 15:40
  • -

5月の作品演奏会

2019.03.15 Friday

5月の本会(第16回作品演奏会)に、またまた福原徹さんと松永忠一郎さんとで1曲出すことにしている。

今度は、安珍・清姫伝説の日高川の場面に焦点を当てて作ることになった。

 

それで、この間から小林古径の連作「清姫」を眺めている。

 

飛ぶように駆ける清姫の長い髪が、地面と平行に一直線にぴんと伸びている。

子供の頃に読んだ忍者の話を思い出した。早く走るようになるため、長い布を身体につけて、それが地面につかないように走るという練習をする(した?)らしい。

こちらは地面につかないどころの話ではない。真っ直ぐ、地面と平行なのだ。

 

連作の最後は、道成寺に植えられた入相桜が描かれる。1つの幹から2つに分かれて、まさに「連理の枝」?

静かに佇むように描かれていて、絵巻が今この目の前で語り終えられたような気配がする。

そんな風に終わる作品になったらどうだろうか。

・・などと悠長なことを言っていないで、いろいろ急がないといけません。

 

金子 

  • カテゴリー:金子 泰
  • 2019年03月15日(金) 20:42
  • -

鵺!

2018.11.19 Monday

明日の第4回今藤政太郎作品演奏会で、去年の創邦の会で初演した「鵺」を再演させていただきます!
ブラッシュアップした「鵺」、よろしくお願い致します。
金子  泰

image1.jpg
image2.jpg
下浚い。

  • カテゴリー:金子 泰
  • 2018年11月19日(月) 15:59
  • -

チラシができました

2018.08.25 Saturday

創邦21の自己紹介チラシを作りました!

こういうのは初めて。

 

soho_20190522.jpg

 

今月31日の全国邦楽合奏フェスティバルから、同人関係の催しなどでお配りさせていただきます。

お手にとってご覧いただけたら幸いです。

 

金子  泰

  • カテゴリー:金子 泰
  • 2018年08月25日(土) 12:05
  • -

夏の終わりに、全国邦楽合奏フェスティバル

2018.07.25 Wednesday

東京にいて、

「ああ、今日は33度だから、しのぎやすいね」

というのは、いくらなんでもおかしいはずなのだが、そうなってしまっているこの頃。

 

いくらなんでも、といえば、

国会でこのフレーズを繰り返した方の声質が、先の桂文楽に似ているような気がしている。ぜひ、「寝床」を演ってもらいたい。豆腐屋のガンモドキの製造法を縷々語るところだけでよいので。

 

それにつけても文楽の「寝床」、豆腐屋のくだりは一見なんでもないようでいて、実はかなり大事。長屋の住人がどれだけ旦那の義太夫が聞きたくないかが、手に取るようにわかる。

一度、それがない「寝床」を聞いたが、なんとも気の抜けたものだった。

「寝床」のガンモドキ(の製造法)、「明烏」の甘納豆、噺に出てこないとソワソワしてしまう。

 

さて前置きが長くなりました。

8月31日から3日間、「全国邦楽合奏フェスティバル」が、洗足学園音楽大学にて開かれます。

 

創邦21として、

31日には、作曲家4団体によるシンポジウム「作曲からみた邦楽の未来」に、米川敏子が参加。

また夕刻からの作曲家4団体によるコンサート「夏の終わり」には、

米川敏子の「天泣」(尺八版)と、

今藤長龍郎書き下ろしの「夏の終わり」(金子作詞)

を演奏します。

 

また1日・2日は、前田ホール・ロビーの「創邦21ブース」にて、皆さまとお目にかかります。

 

その頃は幾分しのぎやすくなっていればいいのですが。

皆さまどうぞお運びくださいませ。

 

金子  泰

img004.jpg

 

 

 

  • カテゴリー:金子 泰
  • 2018年07月25日(水) 07:50
  • -

好きな替手、好きな上調子

2018.05.01 Tuesday

18日の「創作のキモ●長唄における替手・上調子の構造●」にちなみ、

同人に、

“好きな替手や上調子”

を聞いてみます!

 

ーーあなたの好きな替手、上調子を教えてください。

 

…マニアックすぎる質問でしょうか(汗)

金子 泰

  • カテゴリー:金子 泰
  • 2018年05月01日(火) 16:46
  • -

新連載の予告

2018.04.27 Friday

当ホームページの「ヨミモノ」に連載(というか随時掲載という程度でしたが)し、

おかげさまでご好評をいただいておりました

 

  創邦11面相 〜笛吹き同人福原徹が往く同人探訪の旅

 

の、第二弾を、来月より連載いたします!!

 

題して、  

soho_qmen.jpg 

 

こちら(徹さんと私)が独断で選んだ「この人の、この1曲」を中心に、お話を伺います。

 

先日、1回目のゲスト・忠一郎さんへのインタビューがあり、私も同席してきました。

 

DSC00179 (2).JPGDSC00187 (2).JPG

 

おもしろかったですねえ。

このおもしろさが、ちゃんと文字で伝わるだろうか。。。やや心配ではありますが、

ともあれ、どうぞお楽しみに。

5月から連載開始です。

 

金子

 

 

  • カテゴリー:金子 泰
  • 2018年04月27日(金) 18:54
  • -

2020年07月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ページトップへ